新技術創出交流会

新技術創出交流会 エントリーのご案内

大手企業・大学・研究機関等との技術連携を望む中小企業を募集します。

新技術創出交流会 募集要項

1.会 期
2019年9月18日(水)~19日(木) 10:00~17:00
2.会 場
パレスホテル立川 (〒190-0012 東京都立川市曙町2-40-15)
3.募集対象企業
次の(1)(2)いずれも満たす企業
(1)東京都内に事業所を有する中小企業であること
(2)会期中2日とも参加が可能であること

<中小企業の定義>
業 種 資本金及び従業員
製造業、ソフトウェア業、建設業、運輸業、その他 3億円以下又は300人以下
卸売業 1億円以下又は100人以下
サービス業 5000万円以下又は100人以下
小売業 5000万円以下又は50人以下

※上記に該当する中小企業でも、以下に該当する場合(みなし大企業)は対象に含みません。

  1. 大企業が単独で発行済株式総数又は出資総額の2分の1以上を所有又は出資している場合。
  2. 大企業が複数で発行済株式総数又は出資総額の3分の2以上を所有又は出資している場合。
  3. 役員の2分の1以上を大企業の役員又は職員が兼務している場合。
4.募集分野
(1)東京都が「イノベーションマップ」に掲げる開発支援テーマに合致する技術分野
セーフシティ:防災・減災・災害予防、インフラメンテナンス、安全・安心の確保に関する技術・製品
ダイバーシティ:スポーツ振興・障害者スポーツ、子育て・高齢者・障害者等の支援、医療・健康に関する技術・製品
スマートシティ:環境・エネルギー、国際的な観光・金融都市の実現、交通・物流・サプライチェーンに関する技術・製品
(2)次に掲げる技術分野
加工/電気・電子・光学/システム・ソフトウェア/評価・検査/材料/IoT・AI/その他
5.参加費用
無料
6.エントリー締切
2019/5/31(金)
7.エントリー方法
自社の製品・技術の特徴をまとめた「技術アピールシート」をご記入の上、専用webフォームからエントリー(申込登録)してください。
8.参加企業の決定
エントリー企業が提出した「技術アピールシート」の内容に基づき、大手企業から面談希望を募り、参加企業を決定します。結果については、7月中旬に全てのエントリー企業にご連絡します。
エントリーいただいても、大手企業から面談申込が無い場合はご参加いただくことができません。予めご了承ください。

※面談時間の調整は主催者にご一任いただきますので、当日はどの時間でも対応できるようご準備をお願いします。
※製品展示会の出展希望が多数となった場合、出展企業を抽選により決定します。

9.製品展示会ブース
  基本仕様
(大手企業から面談申込があった企業のみ出展可)
  • 展示机 幅135㎝×奥行90㎝×高さ70㎝(クロス付):1台
  • バックパネル 幅90㎝×高さ210㎝×厚さ3㎝:1枚
  • 社名・ブースNo.表示板:1枚
  • 電源コンセント(PC用):2口(計200W内)
  • 椅子:2個

※ブース位置は、参加企業決定後に会場レイアウトや分野等を考慮して主催者で決定します。指定はできませんので予めご了承願います。
※会場内での裸火の使用、危険物(ガソリン含む)の持込、エンジンの始動は禁止されています。

10.エントリー後
   の内容変更
エントリー後、内容の変更がある場合は速やかにお申し出ください。但し、主催者が作成する印刷物等については、時期によっては内容変更が間に合わないことがあります。
11.参加の取消
原則として、参加決定後(7月末)に参加の取り消し、変更をすることはできません。
製品展示会ブース図(予定)
製品展示会ブース図(予定)

2019年度 参加大手企業(予定)

大手企業75社103部門の参加を予定しています。
IHI住友重機械モダン福山コンサルタント
AGCテクノロジーソリューションズセントラル警備保障富士ゼロックス
NECスペーステクノロジーソシオネクスト松田産業
荏原製作所ソニー・オリンパスメディカルソリューションズ三井住友建設
オリンパスダイダンミツイワ
環境管理センターDynabookミツバ
協和エクシオ大和ハウス工業ミヤコシ
京セラタキゲン製造メテク
キリンホールディングスティアック横河計測
栗田工業ディスコ横河電機
ケアコムテセック横河マニュファクチャリング
コニカミノルタ東芝インフラシステムズリオン
コニカミノルタテクノプロダクト東芝三菱電機産業システムリコー
サトーホールディングスニレコリコーテクノロジーズ
JUKI日立製作所ローランドディー.ジー.
住友重機械工業日野自動車
(法人格略・50音順)

※参加企業の意向により一部の企業名を非公開としております。

エントリーから新技術創出交流会までの流れ

エントリーから新技術創出交流会までの流れ
エントリーはこちらから

併催企画 産学連携個別面談会

大学・研究機関との連携をご検討中のみなさま、ぜひご利用ください!

新製品・新技術開発や既存技術の高度化を目指す中小企業のみなさまが、大学・研究機関の持つ知見・リソースや試験・技術相談等の諸機能を広く活用できるよう、公社専属の産学連携コーディネーターが企業と大学・研究機関との間を橋渡しします。

募集要項

1.面談日時
2019年9月18日(水)~19日(木)10:00~17:00
2.会 場
パレスホテル立川 (〒190-0012 東京都立川市曙町2-40-15)
3.募集対象企業
上記 新技術創出交流会 募集要項の3.(1)を満たす中小企業
4.参加費用
無料
5.エントリー方法
大学・研究機関との連携希望内容をまとめた「産学連携希望シート」をご記入の上、専用Webフォームからエントリーください。
6.秘密保持
「産学連携希望シート」は大学・研究機関限りで配布します。秘密保持契約は締結しませんので、機密情報の記載はお控えください。個別面談開始後の秘密保持については、企業と大学・研究機関間で取り決めを行ってください。
7.特記事項
  • 大学・研究機関の都合(講義・学会等)により、会期外に面談を実施する場合があります。
  • 探索の結果、連携希望テーマに合致する大学・研究機関が見つからない場合があります。

ぜひエントリーをご検討ください!

  • 専門家の知見を活用して、新製品・技術の開発や既存技術の高付加価値化を図りたい。
  • 自社だけでは解決できない技術的課題について相談したい。
  • 産学連携に取り組みたいが、連携相手の見つけ方がわからない。

エントリーから個別面談までの流れ

エントリーから個別面談までの流れ
エントリーはこちらから

エントリー

2019年度新技術創出交流会にエントリー希望の方は「技術アピールシート」または「産学連携希望シート」をご記入の上、エントリーフォームに添付してお送りください。

大手企業と連携を希望する方用

「技術アピールシート」(word)形式

ダウンロード


作成時の注意点はこちら

大学等と連携を希望する方用

「産学連携希望シート」(word)形式

ダウンロード


作成時の注意点はこちら
必要事項をご記入の上、保存しておいてください。

フォーム内にSTEP1で作成したWordデータを添付してください。

技術アピールシートは10MBを超えると送信できませんので、予めご了承ください。
内容をご確認のうえ送信ボタンをクリックしてください。

ご不明な点がございましたら、新技術創出交流会担当までお問い合わせください。

申込者情報のお取り扱いについて
  • 利用目的
    1. 当該事業の事務連絡や運営管理・統計分析のために使用します。
    2. 経営支援・技術支援等各種事業案内やアンケート調査依頼等を行う場合があります。
      ※上記2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。
  • 第三者への提供(原則として行いませんが、以下により行政機関へ提供する場合があります。)
  • 目的1 : 当公社からの行政機関への事業報告
  • 目的2 : 行政機関からの各種事業案内、アンケート調査依頼等
  • 項目 : 氏名、連絡先等、当該事業申込書記載の内容
  • 手段 : 電子データ、プリントアウトした用紙
    ※目的2を辞退される方は、当該事業担当者までご連絡ください。
  • ※個人情報は「個人情報の保護に関する要綱」に基づき管理しておりますので、ご参照ください。